たりっち釣遊記

神奈川を中心に房総や伊豆周辺の海で、主に家族で釣りや磯遊びを楽しんでいます。気軽にコメントください!

久々の城ヶ島岸壁でチビ外道五目 【2015.10.4 城ヶ島岸壁】

      2015/10/06

車横付けOKできれいなトイレも整備されているので、数年前、家族釣行を始めた頃はよく来ていた城ヶ島岸壁
しかし、暖かいとチビアイゴとマイクロウリボウ地獄、寒いと魚の反応なしという日も多く、徐々に足が遠のいてしまいました
ちょっとカゴ釣りをやろうと思い、横須賀と迷ってこっちにきたのですが、まさかここまでとは・・・

前夜入りでまずは軽く夜釣り

早朝運転が苦手なので、いつもの前夜現地入りですが、いつもより1時間ほど早く出られたので、ちょっとだけ夜釣りにも期待
いつもは海に向かって左のほうに行くことが多いのですが、いい記憶もないので、右のほうに
結構夜釣りをしてる人も多く、漁船も数隻岸についてるので、思ったよりも空きスペースは少な目
とりあえず空いてた場所に入り海の様子を見ると、イワシっぽい魚が結構大量に水面近くを泳いでいて、水面に波紋が出ています
とはいえ、フィッシュイーターとかに追われているような様子は全然無し

というわけで、1時間ほどジグ・ミノー・ワームといろいろ投げてみましたが、魚信は1回だけでそれもすぐにバラシ
イワシにスレ掛かりでもしたんでしょうかね

ひとまず翌日のために車に戻り、仮眠をとることにしました

朝マヅメは遠投カゴサビキ

結構人も多かったので場所の心配をしつつも、0時過ぎから3時半まで仮眠
起きてみると、私が置いていたバッカン&バケツのすぐ脇でファミリーが釣りをしてましたが、逆側が広く空いていたので、特に問題なし
とりあえず、マルキューの『遠投カゴパワー』を自分で試すべく、遠投カゴサビキの準備

マルキュー遠投カゴパワー
マルキュー 遠投カゴパワー
メーカーのホームページで製品情報を見る
通販サイトでこの商品を探す

しかし、3時間弱ほどやったでしょうか?
その間の釣果は、ミニサイズの瓜坊(マイクロイサキ)2匹のみでした
イサキの稚魚 2015.10.4 城ヶ島岸壁 釣果

あまりにも釣れないので・・・

周りでかごを投げているのは、他にもお一人いたのですが、その方も見ていた範囲ではカゴで魚を釣っている様子がなかったので、これはエサ云々ではなく、単に魚がいない・・・ということだろうと判断しました
で、その方のお子さんや、反対側の隣で釣っていたファミリーなどはサビキでイワシをゲットしていたので、このままお土産無しで帰るわけにはいかないと思い、天秤かごを外して禁断のウキサビキ仕掛けにチェンジ(笑)
使用した仕掛けは、ささめ針の『サビキの王道 ピンクレインボーベイト 5号』
エサは引き続き、『遠投カゴパワー』の残りをそのまま使いました

あまり手前過ぎると、護岸からスズメダイやマイクロ木っ端メジナなどが寄ってきちゃいますので、少し離して投入
群れはあちこちを回遊しているので、仕掛けを入れてしばらく待つと一気に集まってきます

この日回遊していたのは、最初早い時間はマイワシ
そのうちウルメイワシの群れに変わった感じ

ただサビキ釣り、私には合わないのか長続きしません(笑)
7~8匹釣って『遠投カゴパワー』の残りがなくなったところで、サビキ仕掛けが絡まないように護岸から1mくらいのところに竿先を置いてそのまま落として置き、フカセ釣りの準備へ・・・

餌取りのスズメダイなどを足止め用に撒いたコマセにイワシが寄ったんでしょうかね?
放置してあったサビキにイワシがまとめて3匹掛かっちゃったようで、めっちゃ引いてたので回収すると、サビキ仕掛けが絡まりあっちゃってぐちゃぐちゃ(^^;

結局この日、イワシはマイワシ3匹、ウルメイワシ8匹の計11匹でした
イワシ 2015.10.4 城ヶ島岸壁 釣果

本来はここで黒島岸壁に移動する予定だったのですが・・・

大体この時点で7時半位
本来は朝、駐車場が開いた時点で車を移動し、黒島岸壁に行くつもりでした
しかし、城ヶ島岸壁は明るくなってからどんどん人が増え、この頃には既にイケス右側の護岸は結構一杯の状態
なぜかその時、↑に書いたとおりろくに釣果も上がってない釣座でしかないのに、もしあっちに入れなかったら、ここもすぐ埋まって戻れなくなるから、このままここで釣るかと思ってしまったんですよね
朝の釣れないカゴ釣りで心が弱ってたんでしょうかね?(笑)

クロダイ狙いのフカセ釣りに

というわけで、クロダイ狙いのフカセ釣り
持ってきたえさはマルキューの『チヌパワームギ』とオキアミ3Kg
『チヌパワームギ』は初めて使いますが、粘りがすごいですね
くっつかないように柄杓をしっかり塗らしておけば、しっかり遠投もできました

マルキューチヌパワームギ
マルキュー チヌパワームギ
メーカーのホームページで製品情報を見る
通販サイトでこの商品を探す

付けエサには、同じくマルキューの『くわせオキアミスーパーハード(L)』、『くわせオキアミスペシャル(M)』、『ネリックス(アミ)』、『ネリックス(サナギ)』、あとはオキアミブロックから取った生オキアミの計5種

マルキューくわせオキアミスーパーハード(L)
マルキュー くわせオキアミスーパーハード(L)
メーカーのホームページで製品情報を見る
通販サイトでこの商品を探す

ただ、生憎20m先の海底もはっきり見えるほどの澄み潮で、海底ではウミタナゴの群れが魚体を光らせながら藻か何かを齧ってる様子まで見えてます
なので、そもそもかなり難しい状況だったかも?

ちなみに中層~表層は、サビキで釣ったイワシよりは一回り~二回りほど小さく、サビキを食わなかった大量の小魚(キビナゴ?カタクチイワシの子供?)の群れ

20mほど先にコマセを撒くと、まずはその小魚の群れが一気にコマセに集まり、その後大きいイワシの群れが突っ込んできてオキアミ系の成分を食い散らかし、トドメはボラの群れが粉を吸い込んでいきます(笑)
そして、潮が動き始めると、わずかに残ったコマセもそこそこ速い流れで流されてしまってます
とはいえ、人一杯の釣り場であれ以上横方向にコマセ投入するのはさすがに気が引ける・・・(笑)
なので、あの状況では、底層まで届いてるコマセはほんのわずかだったかと思います

オキアミを解凍してしまったのでフカセで強行したんですが、釣果優先で団子釣りに切り替えるべきだったかもと思ったときは既に手遅れ(笑)

ミニ外道五目

というわけで、クロダイは期待薄の雰囲気の中で始めたフカセ釣り
それでも上のほうは小魚とボラばかりなので、狙う棚はべた底

最初のゲストはワッペンカワハギ
後々のエサの齧られ方からすると、こういうのも結構いたんでしょう
カワハギ 2015.10.4 城ヶ島岸壁 釣果

次もすぐ反応があって、釣れたのはミニサンバソウ
針を外して写真を撮ろうとしたら、暴れて海にオートリリース(^^;

20分ほどしたら少し重量感のある反応でしたが、残念ながらヒガンフグ
ヒガンフグ 2015.10.4 城ヶ島岸壁 釣果

そして、あわせ失敗したかと思うほど何の手ごたえもなく上がってきたのは、ギンポ系の魚?
正体分かる人いたら教えて下さい m(._.)m
これ、この後も何度か針に掛かってきました
ギンポ? 2015.10.4 城ヶ島岸壁 釣果

フカセ開始から2時間半ほど経った頃、ようやく少しいい感じの反応があって、19cmのサンバソウ
サンバソウ 2015.10.4 城ヶ島岸壁 釣果

しかし、それを最後にアタリもなくなっていき、4時間ほどの間、たまに反応があっても、釣れるのはさっきのギンポみたいな奴かハオコゼのみ

コマセを使い切ったところで終了としました

以前よりもファミリーメインの釣り場に

岸壁の右側と左側の違いがあるのかないのか分かりませんが、前に来ていた頃は、ファミリーも多い中、がっつりフカセや団子釣りしてる人もそこそこいた印象だったのですが、この日イケスから左側にいたのはほぼファミリー客だった気がします

あと、ファミリーでもお父さんが一人で頑張ってて、子供は飽き気味というのはあちこちでよく見る光景ですが、私の周辺でやってたファミリーは、女の子率がかなり高かったにもかかわらず、みんな結構真剣に釣りしてたのが印象的

サビキの人はイワシを中心に、あとは岸壁際の小物をそれなりに釣っていたと思います
チョイ投げの人はメゴチやハゼを釣っていたのは見ました
ただ、全体的には低調だったようで、その為入れ替わりも多く、そんな中でも家族に釣らせてあげたいお父さんたちの苦戦する姿が多く見られた一日でした

釣果
遠投カゴサビキ&ウキサビキ マイワシ 3匹
ウルメイワシ 8匹
フカセ サンバソウ 2匹
カワハギ 1匹
ヒガンフグ 1匹
ギンポの仲間? 5匹
ハオコゼ 4匹

データ
釣行時間 10/3 23:00~24:00
10/4 3:30~14:00
潮(潮MieYell:城ケ島) 小潮 干潮:2:03, 14:03 / 満潮:8:53
気温(気象庁:三浦) 晴れ・18.7~25.5度
水温(海況図より) 23度弱

フカセタックル
Rod SHIMANO RADIX ISO 1.2号 530
Reel SHIMANO BB-X DESPINA 2500DXG
Main Line ゴーセン リミテーション磯 CXフロート 2号
Float SHIMANO CORE R FIRE BLOOD喰せ G3~2B
Leader 東レ トヨフロン スーパーL EX 1.5号
Hook かわせみ針 チヌ針(白) 1号
OWNER 速攻グレ 6号
遠投カゴサビキ用タックル
Rod SHIMANO Land Mate 3号 530PTS
Reel SHIMANO AERNOS 4000
Main Line リール付属 ナイロン4号
Float 釣研 遠投カゴサビキ 10号
Cage & Balancing Gear 安物のコマセカゴつき天秤&プラコマセカゴ
Sinker 六角型オモリ 8号
Hook ハヤブサ 天秤カゴ釣り ツイストケイムラレインボー&から鈎80cm3本鈎 8号
ささめ針 サビキの王道 ピンクレインボーベイト 5号

遠投カゴサビキ釣り用コマセ
マルキュー 遠投カゴパワー 2/3袋
フカセ釣り用コマセ
マルキュー チヌパワームギ 1袋
オキアミブロック 1枚(3Kg)
付けエサ
マルキュー くわせオキアミスーパーハード(L) 1/2パック
マルキュー くわせオキアミスペシャル(M) 1/2パック
マルキュー ネリックス(アミ) 20粒ほど
マルキュー ネリックス(サナギ) 20粒ほど
生オキアミ 一掴み

 - 10330.城ケ島・城ケ島岸壁 , , , ,

↓↓↓ブログランキングに参加しています↓↓↓
GyoNetBlog ランキングバナーにほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
↑↑↑応援よろしくお願いします↑↑↑

Comment

  1. ミノル より:

    お疲れでーす
    私も前日に、城ヶ島の磯(東の入り江の方)にいってました(笑)
    朝一ヒラスズキ狙ってましたが、隣の方に釣られて、折れました(笑)
    フカセは相変わらず、バリだらけで足裏グレが精一杯でした(ToT)/~~~

    岸壁も人が増えて大変ですよね、やっぱファミリー堤防が少なくなったからですかねー(*^^*)
    お疲れ様でしたー*(^o^)/*

    • たりっち より:

      ミノルさん、お疲れさまです
      正直あの状況だったら、でかいバリでも掛かってくれたほうが楽しめたかもしれません(笑)
      あそこの磯のほうにもそのうち行ってみたいですね

      ファミリー釣り場は本当に減ってきてますよね
      うちも家族で行こうと思うとどうしても行き先が限定されちゃいます・・・

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

久々の三崎港白灯堤防 【2013.1.19 城ケ島岸壁&三崎港・白灯堤防】

~城ケ島岸壁~ 今週は行かないつもりだったという嫁と娘を説得してしばらくぶりの城 …

カマス狙いに三崎へ 【2012.12.15 城ヶ島岸壁】

前回城ヶ島岸壁に行った際に、かなりバシャバシャとカマスが小魚を追う姿を見てたので …

たまには城ケ島側へ 【2012.9.29 城ケ島岸壁】

遠出をしないときは三崎へというのが定番になってきていたのですが、いつも同じ場所な …

気温は一気に暖かくなりましたが… 【2013.3.9 三浦・城ケ島岸壁】

金曜日の夜はWBCのTV中継を見てたため、出発準備が遅れ、かなりの強風予報の中、 …

no image
海水温があがってたので…【2013.2.17 城ケ島岸壁~三崎港白灯堤防】

土曜日は強風で釣りに出かけるどころではなかったのですが、今日はかなりいい感じ。 …

城ケ島岸壁再び 【2012.11.3 城ケ島岸壁】

先週の夜カマスが釣れたので、もう一度今度は何匹か釣りあげたいと思い、再び城ヶ島へ …

城ケ島岸壁でカマス狙い 【2012.10.27 城ケ島岸壁】

私の自宅からは、海に釣りに行くとなるとどこに行くにしても最低一時間かかり、家族で …

荒崎で磯遊び&城ケ島岸壁で釣り 【2013.8.31 横須賀・荒崎/城ケ島・城ケ島岸壁】

子供が夏休み明けにいきなりあった期末試験も終わったので、この週末は海水浴&磯遊び …

no image
親子で出撃も、雨と忘れ物で早々に撤退 【2016.7.9 城ケ島岸壁】

確か金曜日の朝見たTVの天気予報では、確か土曜日は曇りで夕方から雨だった気がした …

  お友達ブログ

  釣りガールブログ