たりっち釣遊記

神奈川を中心に房総や伊豆周辺の海で、主に家族で釣りや磯遊びを楽しんでいます。気軽にコメントください!

大サバを釣りに横須賀へ 【2015.10.10 横須賀】

   

先週の三崎釣行がかなりぐだぐだな感じだったので、今週は「まずは朝マヅメの青物を確実に」ということで、東京湾へ
タチウオ釣り師で夜中も激混みの福浦岸壁はパスし、横須賀のうみかぜ公園に行ってみました

夜釣り帰りの人の後を狙って・・・

横須賀も決して空いてはいないと予想
夕方からの夜釣りで0時前後に納竿する人の後を狙い、0時ごろに現地の駐車場へ
人の姿は少なくても、場所取りの椅子やバケツはそこらじゅうに置いてあります
しかし、偶然にも車からすぐの場所にスペースがあったので、無事場所のキープに成功しました
その後3時半まで仮眠したのですが、朝起きると、その時の両隣とのスペースには、それぞれ2~3個のバケツなどが増えてましたw

暗いうちから釣り始めるも・・・

というわけで、3時半から改めてタックルの準備をし、まずはアジか何か釣れないかと、夜釣り開始
コマセは、まずは前回の三崎で朝から解凍してそのまま帰るまで外に放置してたのを再冷凍した、腐ってどろどろかもしれない真空パック入りのアミコマセ(笑)
仮眠前にバケツに入れておいたので、程よくまた溶けてきてます
それにいつも通りマルキューの『アジパワー』を半袋加えました
これを使って、遠投カゴサビキで釣ってみます

マルキューアジパワー
マルキュー アジパワー
メーカーのホームページで製品情報を見る
通販サイトでこの商品を探す

しかし、エサは毎回のように取られたり齧られたりしてるものの、特にアタリも出ず
まだ釣ってる人が少ないので、たまにジギングタックルでバイブレーション等を投げてみますが、そっちも特に異常なし

と、隣の人がトリックサビキで何かを釣ってる感じ
とはいえ、トリックサビキの準備はしてなかったので、タックスボックスの中にあったピンクスキンのサビキを取り出して足元で釣ってみますが・・・
サビキにはまったく反応なしw
日が出てくると、トリックサビキもウミタナゴと木っ端メジナ中心になったようなので、サビキは早々に完全放置

結局3時間ほどですかね?
あれやこれやいろいろやってみましたが、全く何も釣れませんでした

と、後ろを歩いていたおじさんが、離れた場所で釣ってた人がサバをあげたらしいという話をしているのが聞こえてきました
やめて場所を移動して、クロダイでも釣りに行こうかと思っていたのですが、再度やる気アップ(笑)
・・・しかし、そこから1時間ほどでしょうか?
また何もありませんでした(笑)

その時は突然やってきた

オキアミエサがあまりにもすぐに取られることもあり、この日のために用意した秘密兵器(?)を持ち出しました
スーパーで買ったスルメイカの一部を短冊にし、マルキューのアミノ酸αを振り掛けてしばらく置いたものを冷凍保存したものです!
いつかこれをやりたくて、モニター品でもらってずっと持っていたのでうsが、ようやく使う日が来ました(笑)

マルキューアミノ酸α
マルキュー アミノ酸α
メーカーのホームページで製品情報を見る
通販サイトでこの商品を探す

イカに変えると、餌取りの正体は不明ですが、イカが結構齧られて帰ってきます
でも、そうそう無くなることはありません

そんな中、7時半頃でしょうか
近くを船が通った影響で、大き目の波がウキのところに打ち寄せ、その瞬間ウキがスポンと沈みました
一瞬波のせい?と思ったのですが、沈み方が勢い良かったし、浮いてこないし・・・
というわけであわせてみると、ずっしりというには少し軽めでしたが、確実に魚の重量感がありました

というわけで、ようやく1匹目の大サバゲット
イカの付けエサは食われてなくなってましたが、サバが掛かってたのはサビキ針のほう
巻いてくる途中、サバの群れ全体が暴れたらしく、水面がナブラのようになって、みんなざわついてましたw
この時点では、まだ回りでもそんなに釣れてる感じはなかったので、まさにここから時合開始だった感じですかね?
サバ 35cm 2015.10.10 うみかぜ公園 釣果
とはいえ、そこら中でサバが連発するという感じはなく、時々ぽつぽつと上がる感じ?
それでも、人気ポイントだと教えてもらった、トイレの正面あたり?の場所は、比較的多めに上がってました
私のいたスケボー場前は潮がほとんど止まってたり、当て潮になってる時でも、そこは沖に向けて潮が流れているように見えました
その分釣果もよかったんでしょうかね?

私のほうはサバの15分後くらいに豆アジ(笑)
これはオキアミの時にサビキ針に食ってました
豆アジ 2015.10.10 うみかぜ公園 釣果
さらにその20分後くらいに2本目のサバ
これもイカ短えさの時に食ってきました
ただし、同じくイカは無くなってて、掛かってたのはサビキ針
サバ 35cm強 2015.10.10 うみかぜ公園 釣果

しかしその後、周りではぽつぽつとは上がってるものの、私にはヒットせず
さらに、だんだん周りでヒットする頻度も減っていき、10時くらいにはみんな竿を置いて休憩してるのか、竿の数は減ってないのに人の密度が減っていきますw
うみかぜ公園 2015.10.10

久々にヒットしたものの・・・

また長く何もない時間が過ぎていき、この後どうしようかなと考えていると、隣の人が久々にサバをゲット
サバの群れが戻ってきた???
というわけで、またやる気がプチ復活

と、しばらくすると、私のウキも水中に消えました!
ちょうどこのとき、隣の人とウキが近かったかな?
一瞬、隣の人の道糸の糸ふけ(?)が私の道糸の上を通ってるのが見えたんですよね
ウキがそれに絡みそうで怖いところに、サバがそっちに走っちゃったので、やばい・・・と思ったら、案の定隣の人とお祭り
足元まで寄せたものの、サバが暴れてさらにひどくなりそうだったので、躊躇してたら、隣の人が先に抜きあげちゃって下さいと言ってくれたので、一気に抜きあげようとしたら、口が切れちゃったのか途中で落ちてしまいました

どの針に掛かってたか分かりませんが、このときも付けエサはオキアミではなくイカ短
イカは針からきれいさっぱりなくなってました
ちなみにイカがきれいに針からなくなってたのは、サバがかかった3回だけ
それ以外はぼろぼろになってることはあっても、無くなってることはありませんでした
果たして食べたのはサバ?それとも別の魚?

次のエサを開けるかどうか・・・

結局その後はまたしばらく何もなく、アジパワー入りアミコマセが無くなってしまいました
次に使う予定だった、マルキューの『遠投カゴパワー』を開けるかどうか悩んでいると、さっきお祭りした隣の人との間の狭いスペースに、ここで釣っていいですか?と一人の男の人
さすがに厳しいな・・・と思いつつ、ちょうどいいやめるきっかけかなと思ったので、自分の場所をその人に譲ることにして納竿
実は子供連れの親子だったっぽいので、お子さんも十分釣りできるスペースになって良かったかな?

釣果
遠投カゴサビキ ゴマサバ 2匹(35cm前後)
豆アジ 1匹

データ
釣行時間 10/10 3:30~12:00
潮(潮MieYell:横須賀) 中潮 満潮:3:13, 15:40 / 干潮:9:27
気温(気象庁:横浜) 晴れ・16.0~19.9度
水温(海況図より) 21~22度

遠投カゴサビキ用タックル
Rod SHIMANO Land Mate 3号 530PTS
Reel SHIMANO AERNOS 4000
Main Line リール付属 ナイロン4号
Float 釣研 遠投カゴサビキ 10号
Cage & Balancing Gear 安物のコマセカゴつき天秤&プラコマセカゴ
Sinker 六角型オモリ 8号
Hook ハヤブサ 天秤カゴ釣り ツイストケイムラレインボー&から鈎80cm3本鈎 8号

遠投カゴサビキ釣り用コマセ
アミコマセ 1Kg
マルキュー アジパワー 1/2袋
付けエサ
マルキュー くわせオキアミスーパーハード(L) 1パック
イカの短冊切りのマルキュー アミノ酸α漬け 少量

 - 10204.うみかぜ公園 , ,

↓↓↓ブログランキングに参加しています↓↓↓
GyoNetBlog ランキングバナーにほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
↑↑↑応援よろしくお願いします↑↑↑

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

横須賀のサバはどこへ? 【2013.10.12 横須賀・うみかぜ公園】

今週は子供がどうしてもBBQをやりたいということで、バーベキューができる海へ し …

釣ったアイゴを持ち帰ってみる 【2014.11.15 うみかぜ公園、秋谷漁港】

この日は海には行くけど、また子供と野球で遊ぶ約束 ウキフカセでメジナ狙えて、なお …

モニター初戦は惨敗 【2014.12.6 横須賀・うみかぜ公園】

この日は相方が仕事なので、子供と横須賀でぶらぶら 午後からはうみかぜ公園に行って …

家族でサバ釣りはフグ祭りに…… 【2015.10.19 横須賀】

子供が振替休日、相方もそれにあわせて休日出勤分の振替休日だったので、私も休みを合 …

  お友達ブログ

  釣りガールブログ