たりっち釣遊記

神奈川を中心に房総や伊豆周辺の海で、主に家族で釣りや磯遊びを楽しんでいます。気軽にコメントください!

家族旅行で井田港リベンジ 【2014.11.22 沼津・井田港】

   

西湘?東伊豆?沼津?

子供が西湘の広い砂浜に遊びに行きたいというのを説得し、行き先を伊豆方面に変更
相方が砂浜とゴロタを勘違いして候補に沼津・井田港の名前を出したので、私の中では井田港以外考えられず(笑)
井田港は、夏に一度遠征したものの、雷雨に会ってしまって、とても釣竿を持って堤防に出れる状況ではなかったので、今度こそという思いでした

というわけで、金曜日の夜中に出発し、現地到着は2時くらい
しかしその時間で、高台の上と狭い堤防の先端ブロックは既に人で一杯……
一度は諦めて仮眠を取り、朝移動することにしました

優しいお父さんのおかげで

4時くらいに一度起きたら、一杯だったはずの高台の内側が空いてました
そこは明るくなってダイバーが来ると釣りが出来なくなりますが、暗いうちは大丈夫っぽかったので、ひとまず準備をしてルアーで釣りスタート

オニューの鉄板バイブを2投目で根掛りロストしたものの、爆岸VIBでアタリ
釣れたのは23cmのムツでした
ムツ 2014.11.22 井田港 釣果

その後ムツが3匹釣れたところで、ムツポイント近くで今度は爆岸VIBを根掛りロスト
バイブ系が無くなったので、ミノー系を試すもアタリ無し
ジグは数回アタリましたが、掛けられませんでした
あたりのあった場所や感じから、全部ムツだと思います

それはそうと、高台の横向きは明るくなるとダイバーが来る場所なので、釣りが出来なくなります
しかし、私の隣、先端部分で釣りをしていた優しいカゴ師のおじさんが、友達のために確保していた場所を譲ってくれました!
私がヘッドライトの電池を切らしてしまったときには、自分の予備を貸してくれたり、本当にお世話になりました!

先端は餌取りだらけ

というわけで、ダイバーが用意を始めたところで場所を移動
先端角といういい場所を譲っていただき大感謝でした

昼間は当初予定通り、ウキフカセでメジナ狙い
しかし、移動した瞬間目に入ってきたのは、底が見えるほど澄んだ水中の見える範囲を全て埋め尽くす、ネンブツダイやスズメダイの大群でした
コマセを撒いても、集まってくるのはほぼそいつらで、その下に大きいのが出てくる気配もありません

というわけで、見える範囲は捨て、沖目に遠投で釣り開始
しかし、沖のほうですら、コマセ入れなくても、付け餌だけでも水面にバシャバシャ集まってくる感じで、釣れてくるのはネンブツダイとスズメダイばかり
こうなると去夏のアイゴ祭りのほうが楽しかった感じです(笑)

と、そのうち釣りをしていた人たちが続々帰ってしまい、気がつくと先のおじさんと私の2人だけに
実は、カゴも投げもエギも、この日の私がいた間の井田港は釣果がほとんど出てなかったようです
なので、諦めて撤収する人ばかりだったのでしょうかね

というわけで、先端角の外向きではなく、内向きに方向を変えて釣ってみることに
内向きは餌取りの姿があまりありませんでしたが、すぐ寄ってきそうなので、遠めにコマセを撒くと、いい感じでメジナの姿が!
場所を変えるとあっさり1枚目ゲット
メジナ 2014.11.22 井田港 釣果
その後も入れ食いです(笑)
十分な数のお土産も確保し、そのうち、コマセも打たず、見えるところを泳いでいるメジナの前に餌を落とすと、狙い通り釣れたりして、そうなるともう何か面白みがなくなるというか……

というわけで、また先端に戻り、またジグを投げ始めてみたり、フカセも久々に1号とかの重い仕掛けにして深いところを狙ってみたり、いろいろ遊んでみるも、その間まともな釣果無し(笑)

そのうち相方と子供が様子を見に来たので、再度内向きに場所を変わって、メジナを掛けたところで子供に代わって引きを楽しませたり、完全に竿を渡して投入からやらせてみたりしつつ、お昼になったので、時間切れで強制終了となりました

ちなみに最後の最後、先端外向き沖目でやっと1枚メジナを掛けましたが、サイズは内向きと変わりませんでした(笑)

午後は御浜崎へ

午後は遊びに御浜崎へ行きました
駐車場がかなり混んでいたので、釣り人はかなり多かったと思います
外側のゴロタは休憩してる人とか撤収してる人が多数でしたが、湾内はボートもかなり出ていましたし、奥の突堤のほうにも大勢の釣り人がいました
我々は砂浜でしばらくバレーボールをしたりして遊び、子供の希望で翌日東伊豆に回るために移動となりました
御浜崎のゴロタからの富士山 2014.11.22

釣果
ルアー ムツ 3匹(22cm~25cm)
フカセ メジナ 10数匹(20cm~28cm)
ウミタナゴ 1匹
ネンブツダイ 多数
スズメダイ 多数
データ
釣行時間 4:00~12:00
潮(三津) 大潮
満潮:4:52 / 干潮:11:10
気温(三島:気象庁) 5.5~19.4度
水温(海況図より) 18~19度
ムツを釣ったタックル
竿 SHIMANO COLTSNIPER BB S1000MH
リール SHIMANO AR-C AERO BB 4000HG
道糸 TORAY JIGGING PE POWER GAME 1.5号 18lb 200m
ルアー アクティブ CROSS WATER 爆岸VIB
メジナを釣ったタックル
竿 SHIMANO RADIX ISO 1.2号 530
リール SHIMANO BB-X DESPINA 2500DXG
道糸 SUNLNE 磯スペシャル ダイナード 1.75号
ウキ SHIMANO CORE R FIRE BLOOD喰せ B2
ハリス 東レ トヨフロン Lハード 1.2号
OWNER 速攻グレ 6号
かわせみ針 チヌ針(白) 1号
コマセ
餌蔵 ポイントスペシャルグレ Vol.1 1袋
オキアミ 1.5kg
付けエサ
コマセ用のブロックからとったオキアミ 一掴み

 - 11403.井田港 ,

↓↓↓ブログランキングに参加しています↓↓↓
GyoNetBlog ランキングバナーにほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
↑↑↑応援よろしくお願いします↑↑↑

Comment

  1. ミノル より:

    お疲れ様でーす
    井田って、そんなに混んでるんですね(・・;)
    釣り場で見ず知らずの人に助けてもらうと、嬉しいですよね〜(^-^)/
    そんな人ばっかだと嫌な思いしなくて済みますからね〜(^-^)/

    てか、又ロング釣行(笑)
    明け方崖降りてる私も(・・;)
    メジナ行きましょうね(^-^)/

    • たりっち より:

      ミノルさん、こんにちは

      混んでるというより、海に向かって左側全体はダイビングエリア、右側奥には沖のブイからスロープに向かってロープ、堤防中ほどからは漁船があるので、竿出せるスペースが狭すぎて人数入れないだけです(笑)
      正直昼間なら5人が限界かも(汗)

      おじさんは、夜中真っ暗な中、足元見えない高台に2人だったので、迷惑かもと思いながらも話しかけて、最近の状況とか教えてもらいました
      もう一人後から来たおじさんにもいろいろ教えてもらいましたし、みなさんいい人でよかったです(^^;

      メジナ、是非行きたいですが、体力無いので崖下りとか無理です(汗)
      普通に場所の時に是非(笑)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

初シイラ釣りに家族も大興奮【2015.8.8 沼津】

金曜日は子供関係の行事などのため、朝から相方と共に子供に同行 15時ごろに一通り …

2017年の初釣行は厳しいスタート 【2017.1.2 沼津・井田港】

今年は大晦日に仕事のトラブル対応があったりなどで、元旦の初釣りに行けなかったので …

西伊豆新規開拓 【2013.9.21 沼津・井田港&大瀬崎】

激混み内浦港をあとにした我々は、新規開拓もかねて一路南下してみることに もちろん …

内浦港は完全出禁、井田港は雷雨に降られて撤収 【2014.7.19 沼津・内浦港、井田港】

午後はまず内浦港へ 午前中で重寺港での釣りを終え、コンビニに寄りがてら、立ち入り …

  お友達ブログ

  釣りガールブログ