たりっち釣遊記

神奈川を中心に房総や伊豆周辺の海で、主に家族で釣りや磯遊びを楽しんでいます。気軽にコメントください!

初シイラ釣りに家族も大興奮【2015.8.8 沼津】

      2015/08/11

金曜日は子供関係の行事などのため、朝から相方と共に子供に同行
15時ごろに一通り終了し、そのまま全員で伊豆方面へ
恐らく今シーズン最後になると思われる、海水浴と家族釣行に出発です

夜釣りからスタートのはずが・・・

海水浴の目的地は川奈いるか浜と迷ったんですが、相方が東伊豆側は道路の混雑が嫌というのもあり、西伊豆側へ
出発時間が早かったので、7時半くらいには到着しそうだったため、道中釣具屋によって、夜釣りのエサを確保
買ったのはマルキューさんの『夜釣りパワー』とオキアミ3Kg

マルキュー夜釣りパワー
マルキュー 夜釣りパワー
メーカーのホームページで製品情報を見る
通販サイトでこの商品を探す

夜釣りで何が釣れるかドキドキだったのですが、急遽相方の実家に寄ることに(笑)
その後目的地の井田に向かいましたが、結局現地到着は23時半になってしまったので、夜釣りは諦め、堤防上段手前にギリギリ空いてたスペースの場所取りだけして仮眠しました
何せここの堤防は狭いので、やはりこの時期、夜中からいても場所が空くことはありません
堤防左側は目の前がダイビングエリアなので、日中は釣り禁止です
明るくなって場所が空かなかったら、最悪海水浴場左奥のゴロタまで移動です

朝暗いうちからスタート

せっかくの夜釣りこませがあるので、翌朝は3時半に起き、暗いうちから釣り開始
そもそも朝になると釣り禁止になるダイビングエリア側の場所なので、早いうちが勝負です

しかし、手前だけでなく、結構沖のポイントに投げても、こんなネンブツダイが大量に沸いてるようで、釣れるのはこいつらばかり
暗いうちはめぼしい釣果は上がりませんでした
ネンブツダイ 2015.8.8 井田港釣果

日が昇り始めたらジギングにチェンジ

少し明るくなってきたところでジギングタックルに持ち替えてジギングに変更
場所的に沖に向かっては投げられないので、遊泳エリアのロープに気をつけて、少しだけ右側に投げる感じで釣っていました

しかしぎりぎり遊泳エリアの外側という浅場なので全然アタリなし
そのうち隣の人がトップでシイラをあげたので、手持ちのルアーの中でも重量のあるシンキングペンシル『Maria BLUES CODEII 110 ケイムラコットンキャンディ』に交換
隣の人がシイラを処理してる間にそれまでより少し右目に投げさせてもらっていると、私にもシイラがヒット!
初めてのシイラの引きに若干焦ってしまい、少し右に走られ、堤防の先端側に少し回られて道糸がこすれちゃいました
一度場所を移動して、なんとか自分の場所の前まで持ってきて、いざタモいれ
・・・が、タモの入り口にルアーのフックが掛かり、シイラが中に入っていかず、そのまま無理やり引き上げようとしましたが、暴れられてフックアウトしてしまいました(涙)

朝のうちはフカセ時々ジギング

その後しばらくルアーを投げていましたが、周りもぽつんぽつんと何かが上がる程度だったので、再びフカセに
明るくなってからは木っ端メジナの活性も上がってきたようで、たまに木っ端が混じるようになります
そのうち先頭が片側空いたことで私も先頭寄りにズレられたので、ルアーやジグもたまに投げてみたり

いい場所に移動

さらに先頭が空いたので、私も堤防上段先端内側に移動
これでダイビングタイムになっても釣りが続けれれます

まずはフカセで釣り開始
先端も手前にはネンブツダイがいますが、沖のほうは少ないようなので、コマセで寄せておけます
かなりメジナの姿も多く、こっちのポイントでは木っ端~手のひらクラスが入れ食い
コマセ無しでも食ってくる勢いなので、なかなかサイズアップに至らず
メジナ 2015.8.8 井田港釣果

フカセタックルにシイラが・・・

そうこうしてると、朝から隣でやってた方がまたシイラをゲット

いいなぁ~と思いつつ、フカセを続けていると、コマセを撒いたポイントに魚が寄ったところにシイラが突っ込んできました
その際に釣れた魚を食ったのか、スレで掛かったのかは分かりませんが、私の針にシイラが!
もちろん、1.5号のハリスで耐えられるはずも無く、最初の突っ込みでラインブレイク
全く何もできませんでした(^^;

シイラをなんとか・・・

それに触発され、再度ジギングタックルに『Maria BLUES CODEII 110 ケイムラコットンキャンディ』でシイラ挑戦
家族も起きてきて、またまた隣の人が釣り上げたシイラに興奮

すると私のルアーにもシイラがヒット!
朝のシイラと違い、サイズも大きく、ドラグを鳴らして糸が出てしまいます
かなり苦戦しましたが、なんとか足元まで寄せてきたら、隣の人がタモ入れをヘルプしてくれました
しかし、まさにタモに入る寸前、突然反転して突っ込んだシイラに、バチッという大きい音を立ててPE1.5号の道糸がラインブレイク!
もしかしたら朝、堤防の角に擦れて傷がついていたのかも・・・
途中水面を跳ねた大物に、相方もキャッチの瞬間を納めようと動画撮影してましたが、逆におとなしかったシイラが突然暴れて糸が切れる音と共に逃げていく映像がむなしく残ってました・・・

3度目の正直で・・・

重めのルアーの手持ちがなくなったので、私のジギングロッドでは軽すぎて投げにくいのですが、『ima sasuke 120 裂波 コットンキャンディー』で再挑戦
その時間帯、結構シイラが寄っていたらしく、追ってくる姿が何度も見られたのですが、最後で見切られてというのを何度か繰り返した後、ようやくヒット

さっきよりサイズは小さいのか、ドラグが出ることはありません
子供が隣の人のアドバイスを受けながらタモ入れをしてくれたので、慎重に手前に寄せ、何とかキャッチ!
初めて見る70cmオーバーのシイラにうちの子供も大興奮
シイラ 2015.8.8 井田港釣果

泳がせ釣りの竿放置は・・・

実はこの日、堤防下段では朝から(夜も?)泳がせ釣りの放置竿がずっとあり、特にこの時間帯は我々の目の前を横に斜めに道糸が出ていて、隣の人も含め、何度も絡んだり、釣りにならないのでしばらく違う釣りにしたりで大変でした

ただでさえ上下段最大数人しか入れない小堤防で、下段を先端から角奥まで2人でほぼ全占領し、竿を4本出したうえになおかつ放置でその場にいないことも多いというのは・・・

ダイバーがたくさんいるところに仕掛けが向いてた時も多数あったので、万が一ダイビング教習中の人に道糸が絡んだりしたら、大きな事故にもなりかねません
少数のマナー違反者によって貴重な釣り場がなくなるのは悲しいので、皆さんはそういうことの無いようにしていただければと思います

子供はルアー、私はフカセで

私がシイラを狙ってる間、フカセでメジナを釣っていたうちの子供ですが、↑の人の道糸が邪魔で釣りにならず、逆に私がその後シイラをまたヒットさせてばらしたりを見たので、自分もシイラを狙いたいと言い出します

というわけで、私はフカセで木っ端を釣りつつ、子供がジギングタックルでシイラ狙い

私のほうは沖目のほうに少し大きめの魚影も見えていたので、少し遠投気味に投げ、棚もそれまでより少し深めで始めてみました
するといい感じのアタリがあって、上がってきたのは25cmくらいのワカシ
続けて狙ってみましたが、これは単発で後が続かず
ワカシ 2015.8.8 井田港釣果
遠目のポイントでもコマセに木っ端が寄ってしまったようで、その魚影が見えます
何回か続けていると、コマセにわっと寄ってきた魚に突然突っ込んでくるシイラの魚影
おまけにフカセ仕掛けにまたしてもそのシイラがヒット!
もちろん、今度も一瞬で2号の道糸が、ウキとウキストッパーの間でブチン!と音を立ててぶち切られました(^^;

子供にとっては逆にシイラを釣るチャンスタイムだったのですが、残念ながらノーバイト
お昼になり、あまりの暑さに2人ともふらふらになりかけたので、海に入るべく釣りを終了しました

午後はすぐ脇の海水浴場で海水浴

しばらく車のエアコンで体を冷やしつつ休憩し、子供と2人水着に着替えて海へ!
さすがダイビングスポットになっている海ですね
波打ち際すぐのところに、赤ちゃんメジナやオヤビッチャの群れ、カラフルなキュウセン、所々にはスズメダイの赤ちゃんの群れなどもいて、目を楽しませてくれます
ただ、でかいゴロタは苔も生えていて、かなり滑ります
子供も私も、強めの波でゴロタの中にたまにあるでかい岩に体をぶつけたりして擦り傷も(笑)

帰りに重寺港でプチ釣行

帰りはちょっと時間も早かったので重寺港の様子見へ
昼間にはぽつぽつ釣果も上がっていたようですが、我々の着いた17時頃には既に釣り人もまばらに
どうせ渋滞に巻き込まれるので、ちょっとだけ竿を出して見ようかという話になり、私がジギングタックルでジギング、相方はアジングタックルにミニ鉄板バイブ、子供はエギングタックルに4Bガン玉+チヌ針で落とし込み釣り
暗くなるまでの1時間ほどでしたが、私は全く掠りもせず
子供は巨大なネンブツダイ
相方は小サバを2回ヒットしたものの、足元で両方ともバラシ
しかし、まさかの鉄板バイブでクサフグをゲット(笑)
クサフグ 2015.8.8 重寺港釣果
鉄板バイブでクサフグ釣れるんですねぇ~
なんと、トリプルフック丸飲みでした(笑)

帰りの記憶は?

暗くなったところで納竿して帰路に
しかし、運転してる相方を尻目に私と子供はあっという間に夢の中へ
やっと目を覚ましたのは家の前で相方に起こされた時でした(笑)
いつもこうなってしまうので、どうしても伊豆に自分の運転で行く気にならないんですよね(汗)

釣果
ルアー釣り シイラ 1匹
フカセ釣り ワカシ 1匹
メジナ 多数(~25cm)
ネンブツダイ 多数
キュウセン 1匹
子供 メジナ 数匹
ネンブツダイ 数匹
相方 クサフグ 1匹
データ
釣行時間 8/2 4:00~12:30(井田)
18:00~19:00(重寺)
潮(潮MieYell:宇久須) 小潮 干潮:5:25 / 満潮:12:15
気温(気象庁:三島) 26.3~33.4度
水温(海況図より) 28~29度
フカセタックル
Rod SHIMANO RADIX ISO 1.2号 530
Reel SHIMANO BB-X DESPINA 2500DXG
Main Line ゴーセン リミテーション磯 CXフロート 2号
Float 釣研 Gravity 0号
Leader 東レ トヨフロン スーパーL EX 1.5号
Hook かわせみ針 チヌ針(白) 1号
OWNER 速攻グレ 6号
ショアジギングタックル
Rod SHIMANO COLTSNIPER BB S1000MH
Reel SHIMANO AR-C AERO BB 4000HG
Main Line TORAY JIGGING PE POWER GAME 1.5号 18lb 200m
Leader フロロ5号
Lure Maria BLUES CODEII 110 ケイムラコットンキャンディ
ima sasuke 120 裂波 コットンキャンディー
コマセ
マルキュー 夜釣りパワー 1袋
オキアミブロック 3Kg
付けエサ
生オキアミ オキアミブロックから一掴み
アオイソメ 1パック

 - 11403.井田港, 11418.重寺港 , ,

↓↓↓ブログランキングに参加しています↓↓↓
GyoNetBlog ランキングバナーにほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
↑↑↑応援よろしくお願いします↑↑↑

Comment

  1. ミノル より:

    お疲れ様でーす
    いろいろやって、シイラゲットおめでとうございます(^o^)/
    子供さんの思い出には、最高のシイラじゃないですか、うらやまし〜

    私もフカセでシイラ釣りたいー(笑)
    いやー、いい釣行ですねー

    • たりっち より:

      ミノルさん、ありがとうございます
      ミノルさんも沖磯でフカセでシイラ狙ってたみたいじゃないですか!
      私より遭遇率高そうなので、きっとそのうちチャンスが(笑)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

内浦港は完全出禁、井田港は雷雨に降られて撤収 【2014.7.19 沼津・内浦港、井田港】

午後はまず内浦港へ 午前中で重寺港での釣りを終え、コンビニに寄りがてら、立ち入り …

no image
沼津まで行くも短時間撤収 【2016.10.9 沼津・重寺港】

10月は相方が土曜日出勤日が多いので、この三連休の土日が唯一家族で釣りに行けそう …

西伊豆新規開拓 【2013.9.21 沼津・井田港&大瀬崎】

激混み内浦港をあとにした我々は、新規開拓もかねて一路南下してみることに もちろん …

2017年の初釣行は厳しいスタート 【2017.1.2 沼津・井田港】

今年は大晦日に仕事のトラブル対応があったりなどで、元旦の初釣りに行けなかったので …

帰省道中の沼津釣行 【2013.8.19 沼津・重寺港】

淡路島での釣行で子供の夏休みの宿題用の魚の写真があまり増やせなかったため、急遽帰 …

沼津での家族釣行はほんの一瞬の時合で勝負決着 【2016.12.10 沼津・重寺港】

最近は家族で出かけても釣りができないことが多かったので、実に夏以来の家族釣行にな …

子供のサビキの勝ち 【2014.7.19 沼津・重寺港】

午前中は重寺港で釣り 三連休ということで、子供がどこか連れて行けというので、久々 …

子供用ニューロッドの入魂に沼津へ 【2015.12.12 沼津・重寺港】

先週は元々子供と2人で近場で釣りの予定 そんな中、出かける前の金曜日の夜の食事中 …

内浦港は閉鎖中? 【2014.3.22 沼津・重寺港】

最初の目的地は内浦港 今年は寒さに家族の腰も重く、毎年冬になると良く行ってた伊豆 …

新年初釣りは海苔メジナで自己記録更新 【2015.1.1 沼津・重寺港】

あけましておめでとうございます 今年もよろしくお願いいたします さて、毎年恒例の …

  お友達ブログ

  釣りガールブログ