たりっち釣遊記

神奈川を中心に房総や伊豆周辺の海で、主に家族で釣りや磯遊びを楽しんでいます。気軽にコメントください!

久々に団子クロダイ 【2015.9.5 葉山】

      2015/09/14

このところずっと雨が降ったりやんだりの微妙な天候の中、土曜日だけは晴れる天気予報だったので、二週連続ですが釣行することに!
先週のサバが美味しかったので青物も行きたいし、団子用の米ぬかにはそろそろ虫も付きはじめたのでそっちも使ってしまいたいし・・・
というわけで、最悪サビキで子サバでもいいかということで、まずは葉山の漁港へ団子釣りに!

寝不足のまま漁港へ・・・

夜の1時前に現地駐車場に到着、朝4時まで仮眠の予定だったのですが・・・
2時過ぎに突如鳴り出した携帯電話で叩き起こされ、3時半頃まで車の中で深夜の緊急対応・・・
おかげでほどんど仮眠を取ることができず、まだ暗い中、そのまま寝ずに準備を開始し、4時前には夜間の閉鎖の解かれた漁港へ・・・
きっとこれが後の悲劇を生むことに(涙)

まずはるいさん団子でスタート

米ぬかを消費したかったこともあって、朝一は「るいの釣り日記」のるいさんのレシピで作った団子でスタート
砂と米ぬかに、マルキューの「チヌパワー」「荒びきさなぎ」と押し麦・アミを配合したものです

マルキューチヌパワー(徳用)
マルキュー チヌパワー(徳用)
メーカーのホームページで製品情報を見る
通販サイトでこの商品を探す
マルキュー荒びきさなぎ
マルキュー 荒びきさなぎ
メーカーのホームページで製品情報を見る
通販サイトでこの商品を探す

いきなり本命(?)からスタート

6月に初めてるいさんレシピの団子をやった時は、波打ち際の水浸しの砂を使ったために、まるめる前から水で締まったカチカチの団子になってましたが、今回はその後のマルキューさんの既製品団子の状態を見ていたので、少しだけ水を足していい感じにできたと思います
ウキの様子からは、着底して5秒前後で割れてる感じでしたが、ちょっと早めなんでしょうかね?

というわけで、とりあえず付けエサは前回のヌスットガリの残りの『くわせオキアミスペシャルチヌ』から始めてみました

マルキューくわせオキアミスペシャルチヌ
マルキュー くわせオキアミスペシャルチヌ
メーカーのホームページで製品情報を見る
通販サイトでこの商品を探す

餌取りはすぐに寄ってきたのか、最初から付けエサは瞬殺な感じ
1時間ほどしたところでファーストヒットはいきなり本命・・・
ですが、さすがにサイズが小さすぎました(笑)
チンチン 1 2015.9.5 真名瀬港 釣果

とうとう悲劇が・・・

そこからしばらくは餌取りばかりで、キュウセンが1匹掛かった程度
釣果もないので徐々に眠気も襲ってくる中、気づいたらウキが沈んでてアタリ?と思ったら、根掛かりっぽいような、生体反応があるような・・・
もしかしたらタコ?とも思いつつ確認のためにもう一度軽くあわせてみたつもりが、バキッという音と共に竿が・・・
眠気で加減がおかしくなっていたんでしょうか?
その後道糸を手で手繰り寄せてみたら、針に掛かっていたのは地球でした(涙)
折れた竿 2015.9.5

竿を交換してリフレッシュ?

さすがにそれで目が覚め(笑)、駐車場に戻って竿を久々に使う『BASIS ISO 1.5-530』に交換し、改めて釣り再開です

眠気が覚めたのがよかったのか、単に潮が変わっただけなのかは分かりませんが、まずはこいつらが連荘し始めます
コンズイ 2015.9.5 真名瀬港 釣果

オキアミだと厳しいかということで、付けエサに『ガツガツコーン』を選択

マルキューガツガツコーン
マルキュー ガツガツコーン
メーカーのホームページで製品情報を見る
通販サイトでこの商品を探す

すると、早速来ました本命
まだまだサイズは小さい(18cm)ですが、最初の奴よりは大幅にサイズアップです(笑)
チンチン 2 2015.9.5 真名瀬港 釣果
その後続けて同サイズをもう一枚釣り、なんか調子が上がってきた感じ?
チンチン 3 2015.9.5 真名瀬港 釣果

好調は一瞬だけ

しかしその後、コーンでもエサだけをとられるように
たまに粒が残ってくると、一部だけ齧りとられた感じになってます

で、オキアミとコーンの両付けに食ってきたのはキュウセン
コーンを齧り取ってたのって、まさかこいつら?
キュウセン 2015.9.5 真名瀬港 釣果

オキアミ単体だと木っ端メジナ
後ろで釣ってた人のコマセには、結構たくさん寄って浮いてきてたようです
恐らく団子にも結構寄ってたものを思われます
木っ端メジナ 2015.9.5 真名瀬港 釣果

団子を既製品にチェンジ

4時間半ほど釣りをして、最初の団子が無くなったので、団子を2セット目に
最初の団子、港のすぐ脇で砂を取ってきて貝殻とかもそのままに使ってたためか、粒が粗くて尖ってるためか、それともアミの影響か、手、特に爪の間が少しひりひりしてきていました
というわけで、今度は念のために買っておいた、マルキューの『波止ダンゴチヌ』を試してみます

マルキュー波止ダンゴチヌ
マルキュー 波止ダンゴチヌ
メーカーのホームページで製品情報を見る
通販サイトでこの商品を探す

材料の配合が違うので当然ですが、こっちはやわらかくて握りやすいですね
砂が4割近いさっきの団子と違い、沈むスピードはゆっくりです
こっちも最大配合成分は砂のようですが、粒も極小のものを使っているのか、ぱっと見た目は2番目に多いヌカのほうが目立ちますね
マルキューの紀州つり用団子エサの中では集魚力はそんなに高くないほうのようですが、さてどういう結果になるか・・・

まずは釣れはじめたのはキュウセン
何匹かキュウセンが来た後、10時半過ぎに今までよりはさらに強い引きで黒いやつが!
やっとチンチンからサイズアップし、27cmのカイズ
カイズ 2015.9.5 真名瀬港 釣果
付けエサはハードタイプオキアミの『くわせオキアミスーパーハードチヌ』でした

マルキューくわせオキアミスーパーハードチヌ
マルキュー くわせオキアミスーパーハードチヌ
メーカーのホームページで製品情報を見る
通販サイトでこの商品を探す

苦労の末に掛けた大物は・・・

その後もウキがシモリはするんですが、そのまま入っていくことはなく、あわせのタイミングも掴みきれず・・・

10cmほど入って少し横に動いたところを合せると、掛からないまでも少し魚信を感じられることもあったので、それを狙って何度かチャレンジ

まず釣れたのはワッペンカワハギ
かわいいので、こいつは自宅に連れ帰って水槽へ!
カワハギ 2015.9.5 真名瀬港 釣果

その後、この日最大の強い引きで大物がヒット!
ハリスが1.5号だったので、無理せず慎重にやり取りして多分、なかなか上がってこない魚体

やっと水面近くまで来て、一瞬ですがかなりのサイズの黒っぽい魚体が見えました
私はなんだったか分からなかったのですが、隣で見てた人がクロダイといってたので、もしかしたら大物クロダイだったのかも・・・

ただ、春先からデカイの掛けるたびに結果は同じで、今回も食い込みが悪いのでウキの浮力を少し殺すためにつけてたガン玉の下で無念のハリス切れ
ハリス切れ 2015.9.5 真名瀬港

最後はフカセで

3時間ほどで団子が尽き、次どうするか悩みます
自作団子の材料はもう1セットあるし、そもそも夕マヅメのチャンスタイムが本命だったのですが・・・
ほとんど寝てないので、さすがにまた眠くなってきました(笑)

仕方ないので、ちょっとでもお土産を増やすべく、足裏メジナでも釣ろうかとフカセにチェンジ
コマセは『のりグレ』をベースに、団子用の『チヌパワー』『荒びきさなぎ』と押し麦を団子1セット分ブレンドしてジップロックに入れてあったものを加えてみました

撒いてみると、表層まで木っ端メジナが浮いてきます
数は数匹の極小の群れだけど、イワシっぽい魚もまれに寄っているようです

というわけで、イワシか足裏メジナを狙って釣り開始

しかし、入れ食い状態で次々上がってくるのは全て木っ端メジナ

なかなかサイズアップせず、ようやく掛けたすごい重量感のある引きの相手は・・・

巨大なヒガンフグ
ヒガンフグ 2015.9.5 真名瀬港 釣果

そしてこの直後、道糸に傷が付いてたんでしょうかね?
仕掛けを投入したら、全然力も掛かってないのに、なぜか道糸が高切れしてウキ含めて仕掛け一式飛んで行きました

というわけで、コマセは残っていましたが、ここで納竿

サイズは超ミニサイズながらも黒鯛を初めて複数釣り上げ、その一方でトラブルもあり、いろいろあった1日となりました

釣果
真名瀬港 クロダイ 4匹(12cm~27cm)
メジナ 多数(20cm前後)
キュウセン 多数
コンズイ 5匹
ヒガンフグ 1匹
データ
釣行時間 9/5 4:30~14:00
潮(潮MieYell:新宿湾) 小潮 干潮:2:55, 14:53 / 満潮:9:24
気温(気象庁:辻堂) 晴れ・23.5~30.2度
水温(海況図より) 25度前後
タックル
Rod SHIMANO RADIX ISO 1.2号 530
SHIMANO BASIS ISO 1.5号 530
Reel SHIMANO BB-X DESPINA 2500DXG
Main Line ゴーセン リミテーション磯 CXフロート 2号
Float Kizakura NF dongring S-2B号
釣研 Gravity 0号
Leader 東レ トヨフロン スーパーL EX 1.5号
Hook かわせみ針 チヌ針(白) 1号
OWNER 速攻グレ 6号
団子(1セット目)
2000ml
米ヌカ 1.5升(約1kg)
マルキュー チヌパワー 500ml
マルキュー 荒びきさなぎ 500ml
押し麦 50g
アミコマセ 250ml
団子(2セット目)
波止ダンゴチヌ 1袋
フカセコマセ
マルキュー のりグレ 1/2袋
マルキュー チヌパワー 500ml
マルキュー 荒びきさなぎ 500ml
押し麦 50g
付けエサ
マルキュー くわせオキアミスペシャルチヌ 1パック
マルキュー くわせオキアミスーパーハードチヌ 1/3パック
マルキュー ガツガツコーン 1/4袋
マルキュー 特鮮むきエビ 1/4袋
アオイソメ 少量

 - 10434.真名瀬漁港 , , ,

↓↓↓ブログランキングに参加しています↓↓↓
GyoNetBlog ランキングバナーにほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
↑↑↑応援よろしくお願いします↑↑↑

Comment

  1. ミノル より:

    おめでとうございます(^-^)/
    バラした黒鯛、見たかったー
    ヌスットのリベンジお見事です、そこは黒鯛一族溜まってるんですね(^-^)/良いなー(^-^)/

    • たりっち より:

      ミノルさん、ありがとうございます
      ばらした奴は隣で見てた人しか姿を見てないので、本当に黒鯛なら私も見たかったです(笑)
      まぁ、そこまで大きくなくても、30cmオーバーが2~3枚つれると、お土産にはちょうどいいんですけどねぇ~
      ここも春は全く駄目だったようなので、多少魚戻ってきたんでしょうかね

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

伊豆釣り旅行3日目 【2012.9.17 真名瀬漁港】

仮眠が熟睡になってしまい、高速のSAで朝を迎えてしまったため、予定外の3日目を迎 …

三浦半島でチョウチョウウオを求めて・前編 【2013.9.7 真名瀬漁港~小坪漁港】

いままで何度か熱帯魚を求めて海に磯遊び、シュノーケリングに行ってますが、ずっと求 …

激渋の一日 【2014.4.19 葉山・芝崎埋立地/秋谷・立石凡天の鼻】

激渋の一日 今週は天気が悪く、家を出た金曜日の夜はまだ雨が降っていたので、足元が …

釣り納め延長戦はメバルで締め 【2014.12.27 芝崎護岸・真名瀬漁港周辺】

秋谷漁港の閉門でやや消化不良のまま中断になった今年の釣り納め釣行 とはいえ、残っ …

  お友達ブログ

  釣りガールブログ